上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。
何かと忙しい毎日を送っております。今日も日曜日というのに午前中は仕事にいってました。(涙)

そろそろ暖かい季節になって・・・ダイビングの季節がやってきましたが・・・
そんな中2月の終わりに北海道で流氷ダイビング???というか・・・<アイスダイビング>をしてきました。

残念ながら・・・流氷は、『どこに行ったの???』と、思っていたら端っこのほうに少しだけ
5_20100307150107.jpg

潜る日の前日のブリーフィングでは、「マスクの曇り止めは、早くにすると凍ってしまうので潜る直前に!!」「水中でのマスククリアは、凍ってしまうのでしないでください!!!」「とにかく痛いです」などなど
怖い話ばかりで不安でした
実際、潜ってみると
3_20100307150054.jpg

4_20100307150101.jpg
水温-0.3℃
寒いを通り越してとにかく痛かったです。その痛いのを通り越すと感覚もなくなり・・・麻酔がかかっているかのようにたたかれてもつねられても痛くない状態でした

この寒さを経験すると和歌山の冬の海が本当に暖かく感じます。

陸上では
昔、北海道でもオーロラが見えていたというのを再現でオーロラファンタジーをみてきました。
6_20100307150114.jpg

7_20100307150129.jpg

あっという間の2日間で、最終日には『流氷ノロッコ号』で網走に・・・
この電車の中には、ダルマストーブがあり、ストーブの上でするめなどを焼くことができます。
8_20100307150150.jpg

そして、網走といえば『網走監獄』
9_20100307150202.jpg
この日は、この3日間で一番寒い-7℃。このときばかりは、はやく大阪に帰りたいと思いました。

2泊3日という短い間でしたが、本当に楽しい3日間でした。
皆さんも機会があれば是非、行ってみてください。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://teamosabori.blog15.fc2.com/tb.php/155-dc42839d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。