上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急に、予定が空いたのでこの日はくらげ隊に合流させてもらいました。
相変わらず荒れていて、1本目はフリソデエビ捜索隊は休止。
2本目は、ハマクマノミも見に行って・・・・・居ません
で、フリソデエビの近くにいるらしいイロカエルアンコウを探しに・・・
一度探した岩陰から、Sが発見!
その他、ミノカサゴの赤ちゃん可愛かった!


P9280011.jpg
Sな婦人が夕焼けみたいと言ってたヒラメの瞳
瞳の中の宝石、瞳の中の春雷、に続き「瞳の中の夕焼け」です。
口からは、エクトプラズムを吐いてます(笑


P9280020.jpg
先日気づきませんでしたが、フリソデエビ探していた岩にいたイロカエルアンコウ


P9280037.jpg

P92800371.jpg
1cm位のミノカサゴの赤ちゃん!
めちゃ可愛い、縦に見ると本当に蓑を被ってる見たい!


P9280038.jpg
う○こと戯れるSな夫妻。


Sさん
200本
おめでとうございます!




スポンサーサイト
イエローです。
本日は、フリソデエビ捜索隊で、あります。
2本とも、フリソデエビを重点的に捜索しましたが、
「大山鳴動して鼠一匹」
状態で、あります!∠(・_・)


P9250006.jpg
貝に食べられる、カサゴ(笑


P9250019.jpg
本州でははじめて見た、ハマクマノミ


P9250031.jpg
イソギンチャクが、まるで走ってるように見えた、ユキミノガイ・・・・だと思う。

                        ブルーです。

今回、300本DIVEを沢山の人達に祝っていただき・・・本当にありがとうございました。
驚くことばかりの皆さんからのサプライズ涙がでそうでした

これからもこんな私ですが一緒に海へ行って、ダイビングしてくださいね。
今回は、主役の私だったのでそんなに写真がありませんが・・・1枚だけ・・・

ちょうど300本目のダイビング中です。
1_20080924233146.jpg



皆さん初めまして。新隊員のピンクです。以前は、ビリーズブートキャンプに所属していました(古!)
改めて、ブルーさん300本ダイブおめでとうございます。
その翌日23日、台風14号の影響で、海は相変わらずのうねり。
洗濯機の中のTシャツになった気分でした(笑)。シャッターが押せませ~ん。><;
IMG_1268.jpg
おなじみ、
私の恋人オオカワリギンチャクです。
IMG_1284.jpg
クマノミの卵、キラキラしてきれいでした。イソギンチャクのベッド気持ちよさそう~
IMG_1308.jpg
こちらは、300本記念、ブルーさんにささげたい1枚です。
IMG_1317.jpg
そして最後に小魚たちの群れ
今日も元気な田辺の海からお届けしました~
イエローです。
昨日は、ブルーの300本ダイブでした。
本来は、20日の予定でしたが・・・・・・・
さすがの晴れ女も、台風には・・・・・
勝ったのです。
20日、午前中はベタ凪だったみたいですが、早めに中止を決断したため昨日が300本ダイブとなりました。
ケーキカット有り
花束贈呈有り(ブーケじゃなかったけど)
引き出物有り?
と結婚式みたいでした(笑

それと、新隊員「ピンク」が入隊しましたが、直ぐにおさぼり隊オーストラリア支部に赴任決定です。
今の内に、潜りまくりましょう!


300DIVE-025.jpg

なんか濃い集合写真(笑


300DIVE-010.jpg

300DIVE-047.jpg
ケーキは、サービスさんで用意してもらったのと晩ご飯食べに行ったところでも用意してくれてました。
本当におめでとうございます。

あと、あんな写真屋こんな写真があるんですが、事務所を通してアップして下さいと言うことなので事務所に問い合わせましたが、無断で写真を撮って使うのは許可しません。
と言うことなので残念ですがこれ以上お見せ出来ないのが残念です。(何もんやねん(笑))


P9220003.jpg
トラフケボリ、トラフって縞模様の意味なんですね。


P9220011.jpg
今の時期、ちっちゃいクマノミがいっぱい。


P9220018.jpg
ガラスハゼ


P9220027.jpg
クビアカハゼ


P9220041.jpg
ミナミギンポ


P9220045.jpg
カサゴ、もう少しバックが紫に整理されるかなと思ったんですが・・・・・


P9220043.jpg
グリーンからパープルへのグラデーションが綺麗なナガレハナサンゴ


P9220055.jpg
久々の登場のマツバギンポ



武闘派、ブルーの安全停止
うぉりゃ!
ぶるーさまのお通りやで!
とっとと、前を空けんか!
じゃまする者は、痛い目遭うでっ!
↓のシーンです(笑
P9220025.jpg







イエローです。
もうすぐ、あの方の300本ダイブが迫ってるので、再びリハビリに。
今回は、セルフと云うことで白崎を予定していたのですが
ヤツ(シンラコウ)のせいで、
海況が悪く、ガイド付きじゃないとビーチは潜れませんとのことで
急遽、日本海へ
こちらもそこそこ波があって水深の浅いところだと波酔いする感じでした。
透視度もそんな良くなく写真はあまり撮れませでした。
2本目にキンチャクダイの幼魚、ちっちゃくて可愛いかった。
それにしても、
「アホスズメダイ」←某ダイバーのログに書かれていた・・直ぐにアオに訂正してたが該当の魚居ないよ!(笑
が、乱舞してたり、日本海らしからぬ海でした。


P9180002.jpg
イトフエフキ(yg)、寄ってるんですが砂が巻き上がってこんなんです。


P9180003.jpg
オハグロベラ


P9180021.jpg
ホシノハゼ


P9180026.jpg
サラサエビ

P9180018.jpg
P9180025.jpg
カサゴの集会


イエローです。
先日鈴鹿のレースで肋骨折って暫くおとなしくしてました。

一週間ちょっと、今の生活になれ傷口もふさがり、痛いとこの庇い方も分かり、潜る事への手応えを感じていました。

ホームグランドに、火曜日の夕方、明日海況が凪に近くて私にかかりきりになるけど受け入れてくれる?
と、連絡入れたら良いけど、もう一度天気予報を確認してと言うことで連絡をもらったらOKでした。

水曜日、集合時間も聞かなかったのでいつも通りに行くとこの日は、ショップのビーチのツアーだけだったので、ボートはガイドさんとマンツーマン。
久々のダイビングで、凄く緊張。
ボートにカメラ積むの忘れました。
左のフィンだけがどうしても履けないので助けてもらいました。

1本目は、根のトップが3m、平均10mのリハビリポイント。
ここは、現在ダイビングポイントとしては使われて無いとこらしいです。
エントリーも問題なくできましたが、ちょっと呼吸が速い様な気がしましたが、水面換算したら良い方です。
ここの魚たちは、人慣れしてないせいか、カメラを持って殺気を放ってないせいかのんびりしています。
コロダイは手の届くとこでホンソメワケベラにクリーニングしてもらってるし、アジアコショウダイ(yg)は、のんびりゆらゆらしてるし、カメラ持ってないのを後悔してました。
2本目のために、ダテハゼに躙り寄る練習も、で余裕を持ってエグジット。

2本目は、ホタテハゼかヤシャハゼ狙いで、どちらする・・・砂地にへばりつくので体の負担がないかな?と言うことで。
ミジンベニハゼがヤシャハゼの近くで見れるかもの情報で、ヤシャハゼに決定。
結局ミジンベニハゼは、巣が壊されていて引っ越ししたようです。
後で知ったのですが、ホタテハゼの巣も壊されていたようです。
狙いは、ヤシャハゼ、尾びれが綺麗なヤノダテハゼ。
枚数は撮りましたが、ヤシャハゼ、尾びれが見れなかったヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、オレンジの斑点が綺麗なオトメハゼ、ハチマキダテハゼ、ダテハゼのハゼ三昧してきました。


画像 046 ← クリックすると大きくなります

↓寄って寄って寄って・・・・・・・・・

画像 062
ヤシャハゼ


画像 071
ヤノダテハゼ


画像 088
ヒレナガネジリンボウのペア


画像 098
オトメハゼ

2008.09.02 串本
自分でも「すごい!!!」と、思うぐらい晴れ女の

                           ブルー        です。

久しぶりに“串本”へ行ってきました。
いつも大勢のツアーに慣れていない私。スタッフを含め総勢人で行ってきました。
1_20080902221554.jpg
海の中は、こんなにも賑やかでした。

でも、海はそこそこ透明度も良く・・・<雨予報>だったんですが、もでたりしてましたよ。
3_20080902221607.jpg


やっぱり、魚影も濃くいろんなたちがいてました。
2_20080902221600.jpg
タテキン→幼魚の柄だけど大きさは、成魚ぐらいの大きさはありました。

4_20080902221614.jpg
串本にもいてました。ネジリンボウ。(このネジリンボウだけで約20枚も写真を撮っちゃいました。)

           5_20080902221621.jpg
         キンメモドキ。かたまりは、小さかったですが綺麗にかたまっていましたが・・・
             
                             

6_20080902221629.jpg7_20080902221639.jpg8_20080902221648.jpg9_20080902221658.jpg10_20080902221711.jpg
アザハタが・・・『逃げろ~』って、感じですね。

11_20080902221723.jpg
そして、黄色のジョーフィッシュ。↑を撮影中、他の人達とはぐれちゃいました。えへっ

              12_20080902221733.jpg  13_20080902221743.jpg
ハナヒゲウツボyg。大人は、見たこはありましたが幼魚は、初めて・・・。ちょっと、感動しちゃいました。

天気は、良かったものの風が強く“ブルーウォーター”ができませんでした。
でも、バースデーDIVE100本DIVEなどサプライズダイビング日でした。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。