上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.31 愛の劇場
イエローです。
先週の写真から・・・・・
海の中は、恋の季節でしょうかね。
アテられぱなしでした(笑

PA180029_20081031220256.jpg
けけけけけ結婚してくれへんかなぁ~
私で良かったら・・・・・


PA240113.jpg
あんた~~、愛してる?
よっしゃ、体全体で気持ちを表したるっ!

PA240115.jpg
ゴキッゴキッ、ハートマークって難しいやん!


PA200036.jpg
私って、セクシー?
それって、ワシらの名前やろ!
※和名はイソギンチャクモエビですが、お尻をぷりぷり振るのでセクシーシュリンプと呼ばれてます


PA210084_20081031223151.jpg
あんた、この家地味やから引っ越ししたいわ・・・・
こんな物件見つけてるんやけど、どやろ?

PA230017_01.jpg
本来このウミウシに共生していて、こちらだとあまり目立たないのですが・・・・・


PA210059_20081031230546.jpg
ややわぁ~
こんなんばかり見てたら、目がになってもうたわ。
あんたら、もう少し遠慮して、いちゃいちゃしてんか。




スポンサーサイト
2008.10.30 串本
昨日は、残業。今日は、早出
最近、またちょっと仕事が忙しい
                         ブルー                  です。

久しぶりの連休があったのでイエローさんと『串本』へ行ってきました
いつもは晴れ女の私。今回は、珍しく予報だったのに初日はなんとでした。

「もう晴れにする力は、なくなってしまったのでしょうか・・・。

やっぱり外洋は、いいですね。ここにきたかいがありました。
1_20081030223936.jpg
セミエビ。イセエビより絶品とか・・・。

                       2_20081030223943.jpg
                     タテジマキンチャクダイ。これでも幼魚です。

3_20081030224005.jpg
キンチャクガニ。初お目見えです“フレッフレッ○○。フレッフレッ○○。”
いつも自前のポンポンを持って、誰かを応援してます。

4_20081030224015.jpg
イロカエルアンコウ

    5_20081030224038.jpg  シマヒメヤマノカミのペア。「神様じゃないよ。

6_20081030224112.jpg
色鮮やかな・・・ピンクのハダカハオコゼ

                 8_20081030224136.jpg  
                     オオモンカエルアンコウ

そして、最後に・・・。
                7_20081030224125.jpg  9_20081030224148.jpg     こんなのも・・・。
        
                    

あれほど、
「私は、二灯にしないっ!」
と言ってたのに・・・・・
PAP_0260.jpg
これは、なんでしょね(笑
2008.10.28 〆は串本
イエローです。
久々に、家の布団で寝ました(笑
〆は、串本で潜ってきました。
初めての外洋。
素手で、ラッパウニを触れるガイドさん。
楽しんできました(笑


PA260004.jpg
グラム850円のセミエビ、こちらではクツエビとよばれてます。


PA270033.jpg
ウミタケハゼの仲間でしょうか?


PA270024.jpg
逃げまくっていたメガネゴンベ


PA270005.jpg
遠い視線の、ハダカハオコゼ、ピンクで綺麗でした。


PA270014.jpg
エイリアン・・・・・・・?
イロカエルアンコウだったけ?帰ってログ見て確認します(笑

イエローです・
楽しいひと時は、必ず終わりがあるもので・・・・
柏島もいよいよ最後。
でも、ドラえもんのポケットのように色々出してくれます。

PA240034.jpg
オレンジの斑点が可愛い黒いクマドリカエルアンコウ、通称クロクマ


PA240121.jpg
こちらは、イロカエルアンコウ。ともに捕食直後のようで異様におなかが膨れています。


PA240042.jpg
新種?ハリセンボン(笑)・・・・・ハナキンチャクフグ

PA240049.jpg
モヨウモンガラドオシ


PA240059.jpg
コガラシエビ


PA240094.jpg

PA240106.jpg
この日のメインです・・・・・・色のきれいなボロカサゴ

イエローです。
ピンクも頑張っているようですね。
次回会うときは、ムキムキですか?
昨日、安全停止してるときに上を見上げると、一人上向きで浮いているのでヤバイ!と思ってイントラのお尻をつついて指差すと、OKサインが・・・・・・
エキジットして、わかりました。
ダイマスの講習で、レスキューをしていたんですね。
PA230063_01.jpg


さて、こちらの今回のダイビング事情ですが、今まで一緒に潜った人たちはすべて一眼(銀塩の人も)+2灯+ターゲットライトという構成の人たちばかりです。
流れのきつい所でも、カメラを持ってガンガン泳いでいってます。
あらためて、スキルのなさを実感した柏島でした。
一人だけ、ボート下で安全停止することも多かった・・・・・


PA230015_01.jpg
アカスジウミタケハゼ


PA230003_01.jpg
ブイロープの間に、必死にてを突っ張ってるオオモンカエルアンコウ


PA230007_01.jpg
昨日も撮りましたが、模様がはっきり出てますので、もう一度のニシキフウライウオ


PA230069.jpg
ちょっと、珍しいかも・・・・・の、ササハゼ


いよいよ、本日最終日です。
悔いのないように、かんばって潜ってきます。

イエローです。
柏島でのダイビングも二日が過ぎました。
ここに来てる人は、ダイビングのスキルも写真のスキルもすごい人ばかりです。
(コンデジで撮ってるのは、私だけ・・・・)
海の中を、あっちこっちかなり泳ぎまくります。

ログ付けのときに、写真チェックが入りますがこれがすごく恐怖です。
皆さん、上手すぎ・・・・・・・・orz




ここでは、ハタタテハゼなんか、見向きもされてなくて、写真撮るのは私ぐらいです。
なんか、少し可哀想(笑
PA200053.jpg

PA210059.jpg
これまた、誰にも見向きもされないダルマヒラメ


PA210053.jpg
これまた、「居てたの~」程度のタテジマキンチャクダイの幼魚


PA210065.jpg

地味だけど、この水深では珍しいらしいズグロダテハゼ


PA200073.jpg


PA210070-2_20081022052258.jpg
白崎で、捜索に失敗したフリソデエビ


PA210084.jpg
この日も居た、ウミウシカクレエビ@カップル
ガイドさんは、ニシキウミウシについてたら良いのに・・・・と贅沢なことを


PA210017.jpg
恐竜みたいな、ホタテツノハゼ←普通にスルーしてたりして(笑


PA210093-2_20081022053521.jpg
チアガールみたいに、イソギンチャクをポンポン代わりに振る可愛いキンチャクガニ
さらに小さい(5mmぐらい)のヒメキンチャクガニを見せてもらいましたが蟻のほうが大きいじゃん、状態でした。


PA210036.jpg
きれいなナガレハナサンゴに居たヒメイソギンチャクエビ


PA210079.jpg
毛むくらじゃで、オランウータンのように腕を振りながらのっそのっそと歩くむオランウータンクラブ


PA200027_01.jpg
ここのスターですね。
色もきれいし、キリッとした目元もスターの資質が・・・・
アケボノハゼです。


さて、今日は何が見れるか楽しみです。
イエローです。
田辺から、柏島に流れ着きました。
潜って、もぐって、モグッて!
朝起きても、ダイコンに窒素バーが出てます。

PA200005_02.jpg
ブルーの大好きな、ミナミハコフグyg


PA200008.jpg
ゴンベの仲間じゃないのに、ハナゴンベ


PA210093-2.jpg
キンチャクガニです。
イソギンチャクをポンポン見たいに振ってます。


では、またアップします。
土日は、いつものホームでTさんの後輩のOW講習のお付き合い&Tさんの50本記念ダイビングでした。
講習ということもあり、一泊二日でまったりと楽しんできました。
もちろん、夜は田辺の夜をくらげのように漂いました。

PA180021.jpg
Tさん、50本おめでとうございます。


PA180004.jpg
1cmぐらいのミヤケテグリ


PA180008.jpg
ミナミギンポ


PA180029.jpg
仲のよいオキゴンベ


PA190059.jpg
シャコパンチで遊んでいた、モンハナシャコ


PA190055.jpg
やっと撮れたスケロクウミタケハゼ


PA190052.jpg
カエルアンコウが見たいといったら、きっちり見つけていただいた、オオモンカエルアンコウ


PA180033.jpg
一日目の二本目は、エキジットした私たちを、夕日が出迎えてくれました。



イエローは、まだまだダイビング三昧進行中です。

2008.10.17 IN 白浜
今回、イエローさんと別行動。あるショップのツアーに参加して白浜に行ってきた
               
                          ブルー    です。

     1_20081017224526.jpg  3_20081017224541.jpg  白浜といえば『沈船』
                 
今まで見たことがない魚の多さ・・・キンメモドキイシモチアジの群れ・・・かなりビックリです。ひたすらのシャッターを押してました

近くに寄って行ってもかなりの迫力
2_20081017224535.jpg

『沈船』の横にはこんなのも・・・   
との間、およそ20㎝。の好きな“ネジリンボウ”みたいです。なかなか逃げませんでした。
4_20081017224547.jpg

そして、帰り際にもう一度・・・   なかなかいい感じでは・・・
5_20081017224554.jpg

6_20081017224601.jpg

7_20081017224611.jpg   船の下にこんなのが・・・       『ただいま~

            天気はピカイチ透明度はイマイチブルーでした。




脳天気なイエローです。
一段落して、潜り三昧を計画しています。
ピンクは、無事ケアンズにたどり着いたのでしょうか?
ブルーさまは、微睡んでるところを起こしてまだお怒りなのでしょうか?
長島さんは、セコムしてますか?(違

と言うことで(どういう事か本人も理解してませんが)
今シーズン最後の、白崎海洋公園のシャクシの浜に潜ってきました。
カエルアンコウもフリソデエビもネジリンボウもヒョウモンダコもお留守でしたがたっぷり楽しんできました。


PA160001.jpg
本日の看板娘のハマクマノミ


PA160025.jpg
BCにホースつないでなかったので、オニカサゴに笑われました・・・・・・


PA160036.jpg
この触手の中をアオサハギが器用に泳いでいたのですが・・・・写ってません・・・・・・orz



ちょっと悪戯して突くと、中から蟹が



PA160038.jpg
何ガニか分かりません。


分からない名前の蟹と言えば・・・知ってる人は教えて下さいm(_ _)m
カラッパの仲間かなと思っているんですが ↓

PA160071.jpg
石をひっくり返してたら出てきました。
初めは、動かないので死んでるのかなと思えば、ゆっくり動きます。
歩脚はすべて、甲羅の裏に隠れていて表から見えません。
写真では分かりにくいですが鋏脚は、長くまるで「2001年宇宙の旅」のスペースポッドみたいです↓
Space_Pod_box_art3_small.jpg


PA160061.jpg
PA160063.jpg
ハコフグの赤ちゃん、めちゃちっちゃくて可愛い

いろいろなお魚に遊んでもらった一日でした。




最近、寝不足続きで頭がフラフラ

                     ブルーです。

新隊員ピンクがオーストラリアへ留学という事で最後のラストDIVE
そして、初ドライスーツを着てDIVE

私も今期、初のドライスーツで潜ってきました

海の中は、ウミウシ三昧・・・。“もう、冬はそこまで近づいています。”って、感じです。

今回だけでも・・・
1_20081009231008.jpg 2_20081009231013.jpg 3_20081009231019.jpg 4_20081009231046.jpg
       5_20081009231058.jpg 6_20081009231105.jpg 7_20081009231116.jpg

ウデフリツノザヤウミウシ キイロウミウシ タテヒダイボウミウシ コイボウミウシ など・・・


その他にも・・・
10_20081009231156.jpg
最近、ちょっと地形も『いいな~と、思い撮ってます。写真のうつりは、まだまだですけどね。

最近、ご無沙汰でした
8_20081009231137.jpg
ミナミハコフグ

9_20081009231147.jpg
こんな角度もなかなかいいのでは・・・

ピンクさん、もうすぐ出発ですね。気をつけて行ってきてくださ~い
来年の、楽しみにしてます。
オーストラリアからの報告も待ったま~す。

ビビリのイエローです。
恐い話しを聞いていたので、つねにレギュを後から引っ張られているような気がしていました。

と言うことよりも、ピンクの留学前ラストダイビングでした。
これで、帰国したら「おさぼり隊」専属インストラクターですね(笑
気をつけて、頑張って来てね。

PA070004.jpg
ウミウシの季節なんですね。
このウデフリツノザヤウミウシはちっちゃくて可愛いけど、メタポ体型のイボウミウシたちがいっぱい出てました。


PA070006.jpg
私を撮って、撮って状態のミノカサゴ。
実は、180°回転させています。


PA070017.jpg
緑ぽいアオサハギはよく見るんですが・・・・・


PA070019.jpg
またまた可愛い、ミノカサゴの赤ちゃん!


PA070041.jpg
イヤに動きが活発だったオルトマンワラエビ


ミナミハコフグは、ブルーに任せて・・・・・
この後は、ウツボづくしの壮行会。
気をつけて、頑張って来てね。
PAP_0231.jpg



久しぶりの登場
                   
                             ブルーです。

先月20日に300本記念が出来なかったので10月4日にリベンジという形で4人の方々が集まっていただき私を含めて5人で行ってきました
天気は、私らしくない曇り空・・・。でも、それにも負けず楽しく潜ってきましたよ

“ホタテツノハゼ”がいる情報があり、行ってみることに・・・。
1_20081005230422.jpg
『いた』と、思いでバシバシ撮っていたら・・・他の人がまだ、撮っていないのに逃がしちゃいました。『ゴメンね・・・

 な~んか、目線を感じる・・・誰?と、思ったら・・・
2_20081005230429.jpg  3_20081005230435.jpgイルカちゃんだ~『襲われないように気をつけてね

2本目エントリーしてすぐ、人懐こい“オキゴンベ”写真を撮っていてもなかなか逃げません。
4_20081005230441.jpg  5_20081005230450.jpg背びれの1本1本の毛まで見えるぐらい近寄れました。

『あらっ・・・』 イルカちゃんヒトデに襲われてる~『だから、気をつけて』て、言ったのに・・・
              6_20081005230459.jpgイルカ:「たっ・・・助けて~」

7_20081005230510.jpg
たまには、こんな写真も・・・。なかなか綺麗でしょ。

そして、こんなのも・・・
9_20081005230531.jpg

海の中からは、外がこんなにもクッキリ(笑)
8_20081005230523.jpg

海の中は「えっ・・・何でこんなものが・・・?」と、いうものもありましたが、楽しくもぐってきました。
またまた、火曜日に出動してきま~す
お楽しみに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。