上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外でのダイビングが楽しすぎて仕事に行く気がしない
                            ブルー                  です。

『カパライ?』もがどこ?と、思われる方が多いと思います・・・
カパライは、陸がない海の真ん中に建っている水上コテージです。カパライ水上コテージ

           21.jpg  19.jpg  18.jpg

近くには、マブール島シパダン島がすぐにいける所にあります。
とにかく、ここまで行く移動が大変で
17.jpg・車16_20081124222935.jpg・飛行機15_20081124222928.jpgなどあらゆる交通手段を使って日本から約1日がかりす


さて、本題の海ですが・・・
マブール島→マクロ13_20081124222911.jpg  シパダン島→ワイド10_20081124222847.jpg

と、どちらでも楽しめる所なのでカメラが大変。

マクロ(マブール周辺)と、いっても日本の和歌山でも見るものが多く
                          14_20081124222919.jpg 7_20081124222825.jpg 6_20081124222817.jpg
5_20081124222810.jpg 4_20081124222803.jpg 3_20081124222756.jpg
ハタタテハゼやジョウフィッシュは、「もういいよ」と、いうぐらいそこらじゅうにアチコチいてます。
でも、人慣れしていないのか・・・かなり慎重に近づかないとすぐ隠れちゃいます。

ワイド(シパダン)は、ちょっと事件があって寝坊したので遅刻しちゃったおかげで、顔も洗わず早朝6時から潜ってきました。もちろん、朝ごはんもなしです。
(現在、シパダンでは保護区域になっていて宿泊が出来ずダイビングだけが1日限定の人だけが潜ってもいいことになっています。)
ここの地形がすごくビーチの数メートル先が水深600メートルのドロップオフになっていて・・・沢山のバラクーダーが泳いでいます。
               9_20081124222839.jpg
そして、シパダンの早朝にしか見ることができない・・・名前は確か“ドラゴンフィッシュ”。
               
               8_20081124222831.jpg
これは、すごい迫力で久しぶりに興奮しちゃいました

しかし、私たちが行ったときは晴れ女の私がいながらも雨と雷・・・。
晴れ女の力がもうなくなってしまったのでしょうか・・・。
               24.jpg 23.jpg
海の中は、写真通り・・・天気が良かったらもっと良かったんだろうなと思います。
でも、天気のいいときは・・・22_20081124223022.jpgと、感じで最高なんですが・・・。夜も20.jpgな感じですごく良かったです

そして、マブール・カパライ・シパダン共通していてたのが<カ・メ!>                       12_20081124222902.jpg  11_20081124222854.jpg  2_20081124222749.jpg
とにかく、いっぱいいてました

と、いった感じです。

カメラ2台で撮った写真が約枚。編集するだけで大変でした

他のダイバーは、ヨーロッパ系の外人ばかりですが、すぐ仲良くなります。
もう一度、行きたいところです。













スポンサーサイト
ピンクです
先日、GBRのサンゴの産卵見学ツアーにいってきました。生命の神秘に立ち会う瞬間、感動で一杯
になりました。そのせいで?自前の写真は不出来だったので、バディーのJOJI君から許可を得ての
投稿です。JOJI無事日本に帰り着きましたか?ケアンズは死ぬほど蒸し暑いです。
P1000324_1.jpg
20081120181517
20081120181514
20081120181506
今、カパライにいるブルーです。(^O^)/
今日は、シパダンで潜ってきました。あいにく今日は、雨と雷でしたが…シパダンの海は、すごいです。

帰ったら、写真アップするので楽しみにしててくださいね。o(^-^)o
イエローです。
すっかり、陽の沈むのも早くなりドライの季節を感じさせられますが、
まだ、ウェットで潜ってます。
カメラの調子は、相変わらず悪くスーパーマクロ・マクロモードはほぼアウトの状況です。

海の中は、ちょっとニゴニゴ。
でも、ガイドさんとマンツーマンで今日もまったり~~
(ガイドさんは、忙しかったみたいですが(笑)

2本目は、ショップPさん3名、ショップJ3名、私とガイドさんの8名でフリソデエビ捜索隊を結成しましたが、ミッション失敗でした・・・・・・orz


PB130084.jpg
ムチカラマツエビ


PB130140.jpg
私は、ここで久々のミナミハコフグ(yg)


PB130134.jpg
ヒレのせいで、大きく見えるニラミギンポですが意外と小さい穴に逃げ込みます。


PB130097.jpg
ホシゴンベ、ゴンベの仲間だから背びれに特徴的な棘があるハズなんですが見たことがない。
イエローです。
ネタがないので
とりあえず、見たぞ~ネタを


PA225600.jpg
スジクロユリハゼです。もっと寄って撮りたかった・・・・・


PA240018.jpg
ズグロダテハゼ、結構深場にいるんですが25m位のところで見れました。


PA240026.jpg
おなじみのヤシャハゼ、ホバリングしてくれません。


PA240054.jpg
セナキルリスズメダイ


PA240069_20081112214519.jpg
ナミスズメダイ

ボケボケのオンパレードでしたm(_ _)m




久々の、ホーム!
まったり潜りましたが・・・・・・

突然、カメラのフォーカスが合わなくなりました(T_T)


PB060005.jpg

PB060006.jpg
久々のクダゴンベ、やっぱり可愛い


PB060056.jpg
圧巻の、イワシ玉とキンメモドキ玉の二重奏(下に影のように見えてるのがキンメモドキ)
周りには、ハタ、ミノカサゴ、ヤガラなどが虎視眈々と獲物を待っていました。

イエローです。
柏島でも、ホムラハゼは見れたり見れなかったり・・・
前回も、しっかり見せて貰って
今回も・・・・・・・

PA200006_02.jpg
て、オイおまえ!
あんたや!
スジイシモチ!


PA200007_02.jpg
ほら、しっかりおちりが被ってるやん!


PA200008_02.jpg
あんた、そこまでして写りたいんか?

この後、ホムラハゼは隠れてもうたがな。
結局全身撮れず(T_T)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。