上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外でのダイビングが楽しすぎて仕事に行く気がしない
                            ブルー                  です。

『カパライ?』もがどこ?と、思われる方が多いと思います・・・
カパライは、陸がない海の真ん中に建っている水上コテージです。カパライ水上コテージ

           21.jpg  19.jpg  18.jpg

近くには、マブール島シパダン島がすぐにいける所にあります。
とにかく、ここまで行く移動が大変で
17.jpg・車16_20081124222935.jpg・飛行機15_20081124222928.jpgなどあらゆる交通手段を使って日本から約1日がかりす


さて、本題の海ですが・・・
マブール島→マクロ13_20081124222911.jpg  シパダン島→ワイド10_20081124222847.jpg

と、どちらでも楽しめる所なのでカメラが大変。

マクロ(マブール周辺)と、いっても日本の和歌山でも見るものが多く
                          14_20081124222919.jpg 7_20081124222825.jpg 6_20081124222817.jpg
5_20081124222810.jpg 4_20081124222803.jpg 3_20081124222756.jpg
ハタタテハゼやジョウフィッシュは、「もういいよ」と、いうぐらいそこらじゅうにアチコチいてます。
でも、人慣れしていないのか・・・かなり慎重に近づかないとすぐ隠れちゃいます。

ワイド(シパダン)は、ちょっと事件があって寝坊したので遅刻しちゃったおかげで、顔も洗わず早朝6時から潜ってきました。もちろん、朝ごはんもなしです。
(現在、シパダンでは保護区域になっていて宿泊が出来ずダイビングだけが1日限定の人だけが潜ってもいいことになっています。)
ここの地形がすごくビーチの数メートル先が水深600メートルのドロップオフになっていて・・・沢山のバラクーダーが泳いでいます。
               9_20081124222839.jpg
そして、シパダンの早朝にしか見ることができない・・・名前は確か“ドラゴンフィッシュ”。
               
               8_20081124222831.jpg
これは、すごい迫力で久しぶりに興奮しちゃいました

しかし、私たちが行ったときは晴れ女の私がいながらも雨と雷・・・。
晴れ女の力がもうなくなってしまったのでしょうか・・・。
               24.jpg 23.jpg
海の中は、写真通り・・・天気が良かったらもっと良かったんだろうなと思います。
でも、天気のいいときは・・・22_20081124223022.jpgと、感じで最高なんですが・・・。夜も20.jpgな感じですごく良かったです

そして、マブール・カパライ・シパダン共通していてたのが<カ・メ!>                       12_20081124222902.jpg  11_20081124222854.jpg  2_20081124222749.jpg
とにかく、いっぱいいてました

と、いった感じです。

カメラ2台で撮った写真が約枚。編集するだけで大変でした

他のダイバーは、ヨーロッパ系の外人ばかりですが、すぐ仲良くなります。
もう一度、行きたいところです。













スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://teamosabori.blog15.fc2.com/tb.php/103-5f24fe12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。